接着剤のこと

こんにちは。布花アクセサリーを作っている「Flora」のまさみです。

今日は接着剤のお話です。
あくまで私の使っている接着剤のお話です。
他にも使い分けや、もっと便利な接着剤があるかもしれません。
良かったら他にも探してみて下さいね^^

布花を作るときには、花弁を花芯にくっつけるときに接着剤を使います。
このときは、普通の木工用ボンドを使っています。

f0325464_10574257.jpg
ホームセンターで売られている、ごく一般的な接着剤です。
以前の教室では、このボンドよりもう少し粘性の強い接着剤を買わされましたが、
私には使い勝手が悪いので、あまり使っていません。

お花をレースに着ける時もこのボンドを使っています。

ところが、この接着剤が使えない物として挙げているのが、「金属」です。
まあ、木工用ですから当然ですね^^;

私はネックレスやコサージュの金具にお花をくっつけなければいけないので、
金属用の接着剤も必要になってきます。

そこで、ツイッターのお知り合いに教えて頂いた、
ガマ口を作るときに使うという接着剤。

f0325464_11020290.jpg
おお~、ガマ口を作る人が使っているのなら、金属との相性はきっといいはず!
早速取り寄せました。
そして、使ってみると・・・

若干、糸引きがあるんです(涙)
それでいくつもの金具を汚してしまいました(;_;)

これは私の使い方には合わない・・・と思って、
ハンドメイドのお友達に相談してみたら、
こんなのを紹介されました。

f0325464_11051386.jpg

f0325464_11051912.jpg
丁度、座金にお花とビーズを着けようと思っていたので、
細い口(ノズル)がとても助かります。
今は、この2つを試してみているところです。

これで、座金に上手くビーズが止まれば、今後はこの2種類を用途によって使い分けていくと思います。

また、何か便利グッズを見つけたら、こちらでご紹介してみますね^^


ではでは~。

今日もお立ち寄りくださいまして、有難うございましたv

[PR]

by floramasami | 2015-06-05 11:08